学生専用キャッシングも普通の消費者金融です

キャッシングは通常の場合には担保や保証人のない信用融資です。つまり本人に返済能力があることが唯一の条件となるわけで、その返済能力は安定した収入があることによります。したがって何らかの職業に付いていない人はお金を借入できないわけです。逆に言えば学生でもアルバイトなどで継続的な収入があれば借入できると言うことでもあります。このことから独自な審査で学生に向けにローンを組んでくれる学生専用キャッシングがあります。借りることが出来るのは基本的に成人した20歳以上の学生で収入がある人ですが、一部には未成年でも借りることが出来る業者もあります。利用に関しては普通の消費者金融で特別な制度ではありませんので、金利も一般的なもので年利20.0%以下です。未成年の場合には最大でも10万円程度しか貸してくれませんので、年利も高めで20%となりますが、それ以上に金額では18.0%になります。また親など保護者などに連絡なく利用できることは一般の消費者金融と変わりません。決して何か特別な条件があるわけではありませんが独自の審査で比較的借りやすいので誰でも利用できると考えて良いともいます。しかし学生専用でないキャッシングも成人していて、アルバイトなどで安定した収入があれば利用できますので、収入に応じては検討する方が良いでしょう。特に収入が多い場合には銀行カードローンなどの金利が有利なものも利用できることがあります。